くるぶしの黒ずみが改善

私はくるぶしの黒ずみで悩んでいました。サンダルを履く季節になると、黒ずんだくるぶしが気になってしまい、心からおしゃれを楽しむことができずにいました。

 

私のくるぶしの黒ずみの原因は、座り方にありました。小さい頃から正座でいることが多く、大人になってからも家では床に座って過ごすことがほとんどでした。そのせいで、同じところに負担がかかり、いつの間にか角質が厚くなったり、黒ずんできてしまったのです。このままではいけないと思い習慣を変えようと、できるだけ椅子に座ったり、正座を長時間しないようにしました。

 

寒い季節になり、手荒れに塗っていたワセリンを黒ずんでガサガサだったくるぶしにも塗ってみると、少しずつ角質が柔らかくなってきたような気がしました。そこで、くるぶしにもしっかりワセリンを塗り込んでいくと、どんどん皮膚が柔らかくなっていきました。そして、いつの間にか、くるぶしがきれいになり、つるつるになっていました。

 

ワセリンでくるぶしの黒ずみが消えてしまうとは驚きでした。根気よく、ワセリンを続けて良かったと思います。今ではサンダルも気にせず履けるようになりました。

 

ワセリンは保湿、荒れた皮膚の保護に効果があるので、くるぶしの黒ずみにも効いたのだと思います。なるべく同じところに負担がかからないような姿勢を心掛け、しっかり保護するようにしていたことで、くるぶしの黒ずみを改善することができました。